テクに自信がない男でもイカせられる?

テクに自信がない男でもイカせられる?

女性を感じさせるには、単に上半身や下半身の攻め方が上手であればいいというわけではなく、誘い方や雰囲気の作り方、会話の仕方も大事です。女性は心でセックスをするとも言われますからね。

しかし「イカせる」となると話は変わり、上半身や下半身への攻め方やテクニックがものを言います。もちろん雰囲気なども大切ですが、イカせたいなら物理的な知識とテクニックが必要です。

とはいえテクあり男もテクなし男も、イカせたい!という思いの強さは同じ。実は経験が少なくても、どう攻めたらいいか分からなくても、女性をイカせる方法があるんです。それは「アダルトグッズを使う」こと!

とはいえ、アダルトグッズを使われるのを恥ずかしい、抵抗感があるという女性も多いです。上手にセックスにグッズを取り入れる方法も見ていきましょう。

セックステクニックの続きを見る⇒

胸にもGスポットがあるのです!

胸にもGスポットがあるのです!

女性にとって乳首や乳輪への愛撫はとても気持ちいい人もいると言われています。実は、胸にもGスポットと呼ばれるところがあるのです。それは、「アンダーバスト」と「スペンスの乳腺尾部」です。

もっと分かりやすく言うと、スペンス乳腺尾部の位置は、脇の下と横乳の境界あたりです。胸のGスポットを知らずに愛撫していた人も多いのではないでしょうか?

胸のGスポットの場所を知ることで、次のエッチではそれを攻めることもできますよね。

セックステクニックの続きを見る⇒

今まで以上にセックス中のキスで満足させるには?

今まで以上にセックス中のキスで満足させるには?

セックス中、愛撫ばかりに夢中になり結果的にキスをあまりしていなかった、という経験がある人も多いのではないでしょうか。

全くしない男女は少ないと思いますが、回数としては少なく、数えてみれば2回だった!なんてカップルも多いかもしれません。女性はキスで愛情をはかるとも言われているため、それでは女性は満足しません。

一方で、回数が十分であっても、キスのやり方次第ではだんだん物足りなく感じさせてしまうこともあります。ここでは、女性が納得するキスの回数や、もっと満足のいくキスのテクニックまでを幅広くご紹介しようと思います。

セックステクニックの続きを見る⇒

乳首以外でも感じさせる!胸揉みテクニック

乳首以外でも感じさせる!胸揉みテクニック

胸は女性の性感帯の一つですが、女性からしてみれば「乳首は感じるけど乳房はあまり感じない」というのが本音。つまり男がモミモミッとしたところで女性は別に・・・という感じで、男だけが興奮しているといっても過言ではありません。

でも、そんな女性たちでも、男の攻めテクニック次第で乳房を揉まれて興奮することができるんです。

実際あなたが女性の胸を揉むときどうやって、どんなシチュエーションでやっていますか?正面から両手で胸をワシッと掴んで、柔らかさを堪能して自分だけ楽しんでいませんか?

もちろんセックスは男が元気になったほうが女性も気分が盛り上がるので無駄なことではないのですが、どうせなら女性にも胸を揉まれて興奮するという感覚を知ってもらいたいものです。

セックステクニックの続きを見る⇒

クンニでイカせるコツとは?

クンニでイカせるコツとは?

クリトリスは女性一番の性感帯と言っても過言ではない部分だから、クンニで気持ちよくなってもらうことは結構簡単です。多少下手でも慣れていなくても、温かく柔らかい湿った舌で舐められること自体がすでに気持ちいいからです。

しかしそれが「イカせる」ところまでいこうとすると、テクニックが必要になってきます。

場所や力加減などの舐め方はもちろん、簡単にイカせることができる事前の準備など、物理的なクンニテクニックだけじゃない心理テクニックも女性がイキやすくなるために大事なことです。

男が良かれと思っていた舐め方が、もしかするとクリイキから遠ざかっているかも?今日から毎回クンニで女性を絶頂に導ける男を目指しましょう!

セックステクニックの続きを見る⇒