モテたいならセックステクニックを磨け!

当サイトはアダルトコンテンツを含んでいます。18歳未満の方はすみやかに【こちらから】ご退場下さい。

モテたいならセックステクニックを磨け!

何故かモテる奴って周りにいませんか?イケメンでもないのにいつも女の噂が絶えない、セックスの相手にはいつも困っていなさそうな男。もしかしたら、その男はセックステクニックを極めているのかもしれません。

あなたでないとダメ、何だか離れられない・・・。男としての自信を付けて、女性からモテる気持ちのいいセックスを楽しみましょう!

スパンキングは女性からどう思われてるの?

スパンキングは女性からどう思われてるの?

AVなどでよく見る、セックス中に女性のお尻を叩くスパンキング。「バシっ!」というような音を鳴り響かせて、女性のお尻を叩きまくる男優に憧れる人も多いと思います。

しかし、スパンキングはある種の暴力的行為でもあり、「してみたいけど、引かれそうでできない」という男性も多いはずです。確かに暴力的な行為だからこそ、軽はずみにできることではありません。

いきなりお尻を叩いてしまうと、これが原因でセックス中の雰囲気が悪くなってしまうこともあるでしょう。場合によっては、「そういうのが趣味だったの?」とドン引きをされることもあります。

また、スパンキングのようなAVでよくやる行為を実際にしてしまうと、「AVの見すぎ」と呆れられてしまうこともあります。そのため、したくてもできない男性も多いのです。

男性からすると、なかなか踏み込めないプレイであるスパンキング。実際のところ女性はお尻を叩かれることに対してどう思っているのでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒

アナルセックスをしたいときの口説き方

アナルセックスをしたいときの口説き方

AVでよく見かけるアナルセックス。恐らく男性なら一度くらいは、このプレイに対する興味を抱いたことがあると思います。しかし、実際に後ろの穴でセックスをしたことがある人は圧倒的に少数です。ほとんどの人が未経験のプレイなのです。

「アナルに興味があるけど、どうやって誘えばいいかわからない」という人もいます。こういうプレイだからこそ、彼女や妻に「アナルセックスをしたい」と言い出せない男性も多いでしょう。

確かにかなり変態的な行為なので、「したい」と伝えただけで相手から引かれてしまう可能性もあります。最悪の場合、これが原因で別れを切り出されることもあるかもしれません。

アブノーマルなプレイだからこそ、普通に誘ってはいけません。もししたいのなら、彼女や妻に引かれないような誘い方が大事になってきます。では、相手に引かれないためにはどのように誘えばいいのでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒

口下手な男性が女性を口説くための会話術

口下手な男性が女性を口説くための会話術

セックスをするためには、女性を口説く必要があります。「女性と話すのが苦手」「どうやって口説けばいいかわからない」ということでは、セックスはできません。女性を惹きつけた先にセックスがあるのです。この部分が苦手な男性は、経験人数は増やせません。多くの女性とセックスをしたいのなら、口説きを成功させるテクニックが必要になります。

女性を口説くためには会話が重要です。口説くという言葉に『口』という漢字が入っているくらい、話し上手な人は女性を落としやすくなります。口下手だとどうしても、口説きの成功率は下がってしまうでしょう。

しかし、そんな口下手な人でもやり方によっては、女性を口説くことも可能です。会話のスキルがなくてもセックスに繋げられるのです。

相手を誘い込むための会話スキルがないのなら、いくつか意識したいポイントがあります。このポイントを意識することで、セックスに持ち込むことができるでしょう。そのポイントとはどのようなものなのでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒

ヤレる雰囲気を知れば多くの女性とヤレる

ヤレる雰囲気を知れば多くの女性とヤレる

「ヤレる男」と「ヤレない男」、両者の違いというのはどのような部分なのでしょうか。恐らく、違いとしてルックスや経済力を挙げる人が多いと思います。

もちろんルックスや経済力も大事です。しかし、中にはルックスが良かったり経済力が高くても女性とヤレない男性もいます。せっかく他の男性よりもアドバンテージになる要素を持っているにも関わらず、女性とヤレないというのは宝の持ち腐れだと言っても過言ではありません。

その反面、「ルックスが良くなくてお金も持っていない」というにも関わらず、女性とヤレるような男性もいます。あなたの周りに、「なんであいつはあんなにモテるんだろう?」という男性、恐らく一人くらいはいるでしょう。

どうして、このようなことが起こるのでしょうか。それは「雰囲気を作る力」が大きく影響していきます。ヤレない男性の特徴として、雰囲気を作るのが苦手というものが挙げられます。「どういう雰囲気からセックスまで持ち込めばいいのかわからない」という人は多く、これでは女性を口説き落とすことはできません。

女性とヤりたいのなら、ヤレる雰囲気を自分で作り出す必要があるのです。ヤレる雰囲気を作り出すことで、ムードを高められ、好みの女性とベッドを共にすることができるでしょう。

しかし、このような雰囲気作りを学べる機会というのはなかなかありません。何度もしているうちに勝手に身につくものでもありません。自分から学びに行かなければ身につかないものなのです。これでは一生ヤレない男として生きることになります。セックスライフを充実させたいのなら、ヤレる雰囲気を学ぶことが大事です。

では、女性とヤレる雰囲気を作る方法はどのように学べばいいのでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒