そもそもセックスのテクはどこで習得すればいい?

そもそもセックスのテクはどこで習得すればいい?

「彼女をセックスで気持ちよくしたい」「どんな女性でも潮を吹かせられるテクニックがほしい」という男性も多いでしょう。やはり、セックスのテクニックというのは男性の尊厳の一つであり、これがないと自分に自信を持つことができません。

また、女性からしてもテクニックがある男性を好む傾向にあります。下手な男性は、それだけで女性から避けられてしまうこともあるでしょう。

特に、セフレを増やしたいのならセックスでのテクニックが必要になります。上手な男性はそれだけセフレを繋ぎ止めることができるのです。逆に、下手な男性は一度セックスできたとしても、二度目以降のセックスを断られてしまうでしょう。

この女性を気持ちよくさせるためのスキルというのは、自然に身につくものではありません。では、セックスで女性を気持ちよくさせられるテクニックはどのように磨けばいいのでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒

AVを見ながら行うセックスのいいところとは?

AVを見ながら行うセックスのいいところとは?

AV大国と言っても過言ではない日本。毎月数多くの作品がリリースされています。恐らくAVを一度も見たことがない人などいないと思います。それくらい多くの人に馴染みがあるものです。

男性にとっては欠かせないものですが、最近では女性向けの作品も増えています。AVにはさまざまなジャンルがあり、自分の性癖に合うものを必ず見つけられるでしょう。

このAVですが、基本的にオナニーのおかずに使う人が多いと思います。しかし、オナニーのおかず以外でも使い方があります。セックスに使うことで、多くのメリットを得ることが可能です。

では、AVはセックスのときに、どのように使えばいいのか、また、そのメリットはどの部分にあるのでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒

あえてルックスが悪い女性を選ぶメリットとは?

あえてルックスが悪い女性を選ぶメリットとは?

ルックスのいい女性とルックスが良くない女性、圧倒的に人気なのは前者です。「かわいい子とヤリたい」という男性は多いでしょう。しかし、かわいい女性とセックスをするというのは、そう簡単なことではありません。まず競争率が高くなります。さまざまな男性から言い寄られるので、かわいい女性はそれだけ男性に求めるものも高くなりがちです。

そもそもこちらのルックスが良くなければ、このような女性とセックスをするのが難しくなります。また、フリーになっている期間が短いので、付け入る隙がないとも言えます。かわいい子とセックスができる男性は、ほんの一握りだと言っても過言ではありません。

だからこそ、是非おすすめしたいのが、ブスの女性とのセックスです。ルックスが悪い女性を選ぶことで、いくつかのメリットを受けられます。男性の中には、好き好んでルックスの悪い女性と体の関係を持ち続けている方もいるくらいです。

ブスの女性を選ぶメリットは、一つや二つだけではありません。さまざまなメリットを受けることができます。そう考えると、このような女性は秘めたポテンシャルを持っていると言えるでしょう。では、ブスとセックスをするメリットはどのような部分にあるのでしょうか。

セックステクニックの続きを見る⇒

ドMな女を上手に責める方法

ドMな女を上手に責める方法

いじめられるのが好きなMな女性。男性よりも女性のほうがMの人は多いです。マイルドなMなら、いつもよりちょっと強めに責めることで満足してくれるでしょうが、ドMまでいくと責め方が大事になります。責めのセンスが求められ、上手にできないと相手の女性を満足させることはできません。

男性の中には、「ドMの女性をどうやって責めればいいかわからない」という方は多いです。極度のマゾ気質の女性は、言葉責めくらいでは満足してくれません。「痛みを感じないと興奮できない」という女性もいます。

この「相手に痛みを与える」ということに対して、苦手意識を持っている男性はたくさんいます。相手がそれを求めているにも関わらずいじめることができないと、結果的に不満を感じさせてしまうでしょう。

ドMの女性とのプレイは、叩く以外でも喜ばせることはできます。では、そんなドMの女性との叩く以外のプレイには、どのようなものがあるのでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒

ハメ撮りをプレイに取り入れよう

ハメ撮りをプレイに取り入れよう

撮影しながらセックスを行うハメ撮り。スマートフォンの普及で、ハメ撮りを行う男女は増えています。高画質な映像を撮影できるような端末も多く販売されているので、「セックスしてるところを高画質のスマホで撮ってみたい」と思う男性も多いでしょう。

また、このハメ撮りセックスは、いつものセックスにアクセントを加えてくれるものです。「撮られているのに興奮する」という女性は割りと多く、いつもより感じてくれたり濡れやすくなる人もいます。そう考えると、マンネリを感じているカップルにこそおすすめのプレイです。

ハメ撮りをするメリットは、他にもたくさんあります。相手を興奮させられるだけではなく、セックスの研究にも使うことが可能です。セックス中の姿を記録することで、「相手がどのような体位で感じているのか?」「ピストンはどの速さが好きなのか?」という部分を理解することができます。セックス中というのは、「とにかく気持ちよくなりたい」と考えることが多いので、このようなことを考える余裕がない人もいますが、そんな人でも、映像を見直すことで相手の好きなプレイなどを確認することができるでしょう。

しかし、セックスしている姿を撮影させてくれる女性というのは、そこまで多くありません。基本的には嫌がる女性が多く、撮りたいと思っても許可をもらうのに苦労してしまうでしょう。映像の流出などを考えると、嫌がる女性の気持ちは理解できます。どれだけ長く付き合っているカップルでも、撮影されるのを嫌がる人も多いです。

このハメ撮りをプレイに取り入れるためには、相手の許可は絶対に取らなければなりません。勝手に撮影してしまうと盗撮になってしまうので、相手との関係性が壊れてしまうこともあります。最悪の場合、警察にお世話になることもあるので、無断で撮影をするのはやめるようにしてください。

では、ハメ撮りの許可を得るためにはどのような方法を取ればいいのでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒