モテたいならセックステクニックを磨け!

当サイトはアダルトコンテンツを含んでいます。18歳未満の方はすみやかに【こちらから】ご退場下さい。

モテたいならセックステクニックを磨け!

何故かモテる奴って周りにいませんか?イケメンでもないのにいつも女の噂が絶えない、セックスの相手にはいつも困っていなさそうな男。もしかしたら、その男はセックステクニックを極めているのかもしれません。

あなたでないとダメ、何だか離れられない・・・。男としての自信を付けて、女性からモテる気持ちのいいセックスを楽しみましょう!

試してみたい!女が喜ぶテクニックとは


セックスに慣れてる感が出せる体位ある?

セックスに慣れてる感が出せる体位ある?

男にとって女性とそういう雰囲気になったとき、下手だな、慣れてないなと思われるのが一番恥ずかしいですよね。かといって経験不足は1日2日でどうにかできるものでもないし・・・。

そういう時、一見慣れてるように思わせられるけど簡単に出来て、なおかつ自分も女性も気持ちいい!なんて体位があれば最高ですよね。実はそんな魔法のような体位、存在するんです。一体どんな体位なんでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒

乳首以外でも感じさせる!胸揉みテクニック

乳首以外でも感じさせる!胸揉みテクニック

胸は女性の性感帯の一つですが、女性からしてみれば「乳首は感じるけど乳房はあまり感じない」というのが本音。つまり男がモミモミッとしたところで女性は別に・・・という感じで、男だけが興奮しているといっても過言ではありません。

でも、そんな女性たちでも、男の攻めテクニック次第で乳房を揉まれて興奮することができるんです。

実際あなたが女性の胸を揉むときどうやって、どんなシチュエーションでやっていますか?正面から両手で胸をワシッと掴んで、柔らかさを堪能して自分だけ楽しんでいませんか?

もちろんセックスは男が元気になったほうが女性も気分が盛り上がるので無駄なことではないのですが、どうせなら女性にも胸を揉まれて興奮するという感覚を知ってもらいたいものです。

セックステクニックの続きを見る⇒

チン長に自信がない男子は座位で!

チン長に自信がない男子は座位で!

男の性の悩みとして一二を争うほど多いのが「アソコの大きさ」。自分のものが大きいのか小さいのか、というのは何となく察している人が多いのではないでしょうか。

大きければいい、というわけじゃないのは大きいモノをお持ちの男性なら分かると思いますが、でも小さければ小さいで女性を満足させられるのか!?という不安と疑問が・・・。

サイズだけはどうにもならない、だから諦める?いやいやもったいない!チン長に自信がない男子でも女性を満足させたり、イカせたりできる体位「座位」の可能性を探りましょう。

セックステクニックの続きを見る⇒

女性が思わず舐めたくなる言動とは?

女性が思わず舐めたくなる言動とは?

あくまでも愛情と優しさがあることが大前提ですが、女性はただただ真面目で優しく非がない男よりも、ちょっと危険な香りのする男のほうに惹かれる傾向にあります。セックスは特に理性なしの本能と本能で抱き合う行為ですから、余計にセックス中の男の態度が男らしければらしいほど女も触発されて濡れてくるというわけです。

セックスで女が喜ばなくなるのは、大抵変化のなさが原因です。最初はその人とキスするだけで濡れていたけど、いい意味でも悪い意味でも慣れてきてしまって、刺激が少なくなる。それでも男は出せればスッキリするかもしれないけど、女はイカないまま終わるような現状が多いのです。

では具体的に、どんな言動を意識したら女性の気持ちが盛り上がるのでしょうか?

セックステクニックの続きを見る⇒

クンニでイカせるコツとは?

クンニでイカせるコツとは?

クリトリスは女性一番の性感帯と言っても過言ではない部分だから、クンニで気持ちよくなってもらうことは結構簡単です。多少下手でも慣れていなくても、温かく柔らかい湿った舌で舐められること自体がすでに気持ちいいからです。

しかしそれが「イカせる」ところまでいこうとすると、テクニックが必要になってきます。

場所や力加減などの舐め方はもちろん、簡単にイカせることができる事前の準備など、物理的なクンニテクニックだけじゃない心理テクニックも女性がイキやすくなるために大事なことです。

男が良かれと思っていた舐め方が、もしかするとクリイキから遠ざかっているかも?今日から毎回クンニで女性を絶頂に導ける男を目指しましょう!

セックステクニックの続きを見る⇒