乳首はどのタイミングで触る?

乳首はどのタイミングで触る?

乳首は胸の中、またはの最大の性感帯です。開発すれば乳首だけでイッてしまう女性もいるというのだから、モテたい男はぜひ乳首の攻め方を習得しておきたいものです。

確かに乳首は簡単に感じられる部分なので、女性はすぐに反応してくれるでしょう。だけど簡単だからといってそこばかりいじっていると、女性をイライラさせてしまうこともあります。いきなり乳首を触るという行為は、空腹にいきなり激辛の食べ物を入れるような感じです。

人によってはクリトリスや膣よりもふと触られたときに感じる刺激が強いので、気持ち良い反面あまりしないでほしいというストッパーにもなってしまいます。ではどのタイミングで乳首を触るのが女性にとって心地良い攻めなのでしょうか?

胸を揉む間に乳首攻めを挟む

まず、乳首を攻めるときは乳首をメインに考えないようにしましょう。胸や他の上半身の部分を中心に攻め、その間に乳首攻めを挟むのが賢いやり方です。食べ物でいえば甘いデザートの間にピリッと辛いポテチを挟むとより一層美味しく感じられる、そんな感覚です。

胸を何度か揉んだあとに乳首をちょんと突いたりつまんだりすれば、いきなり快感がくるドキドキ感に興奮してくれるはず。乳首を攻めてよがらせたい!乳首を攻めるテクニックを知りたい!という気持ちも分かりますが、女性が喜ぶのは焦らしプレイ。どう触るかよりもいつ触るか、どれくらい触るかのほうが大切だったりするのです。

エッチな気分になりたい・・・そんな夜は。

男性も女性も、忙しくて現実逃避したくなる夜がある。遊びや飲みに出かけるのはお金が掛かるし、マンガやゲームもすぐ飽きる。そんなときには、ちょっとエッチな小説はいかがですか?

▼気が付いたらハマってる・・・そんな大人の小説が盛りたくさん▼

ちょっと大人のケータイ小説