自分のセックスの評価を知りたい

セックスの評価、気になりますよね

男なら誰しも、自分のセックスは上手くできているのかや、相手の過去の男より気持ちよくさせられているだろうか?なんて事を考えるはずです。点数を付けて評価されるシステムがあればとても便利なのになぁ、等とくだらない事まで考えてみたり…。

女性に直接、自分のセックスの点数は何点か?今までの経験で何番目に気持ちよかったか?なんて、ひかれてしまいそうでとても言い出せないですよね。答えてくれたとしても、はいはい、褒めてほしいんでしょ?といった感じでお世辞だらけになるかもしれませんし。一体どうすれば女性は本音で自分のセックスを評価してくれるのでしょうか?

質問の仕方を変える

「オレとのH気持ちいい?」なんていう尋ね方が1番ダメです。この尋ね方では、気持ちよくないと答えると男性自身まで否定してしまうような気がして、相当気の強い女性でない限り否定的な事は言いません。そこを無理に突っ込んで訊いていくと、この人Hの事ばかり気にして、私はセックスの相手としか思われてないのかな?等と不安にさせてしまったりと、いい事がひとつもないのでやめましょう。

「痛くなかった?」というのが1番スムーズでしょうか。女性に対して気遣いつつも評価がきき出せます。「ちょっとだけ…」などと答えられてはショックでしょうが、そこは素直に受け入れて改善していきましょう。中には「うん。大丈夫」という一言だけで、会話が終わってしまう場合があるので最後にとっておきをご紹介します。

「もっともっと2人で気持ちよくなりたいんだけど、もっとこうした方がいいとかない?」といった感じで、意見を求めるのです。これなら「YES」or「NO」では答えられないので、恥ずかしがり屋の女性でも何かしらの返答をする以外なくなります。2人でもっと気持ちのいいセックスをしたいんだ、というアピールをすることにより、女性も愛されていると実感できますし、建設的な意見が出やすくなります。ここで、過去にやって気持ちよかったプレイなどもさりげなく聞き出せれば、自分のセックスが人と比べてどうなのか、という事も分かるのではないでしょうか。

女性は自分からああしてほしいこうしてほしいと中々言えないので、男性側から工夫をして意見を出しやすいように質問をすることが、より充実したセックスライフを送る事に繫がるでしょう。

エッチな気分になりたい・・・そんな夜は。

男性も女性も、忙しくて現実逃避したくなる夜がある。遊びや飲みに出かけるのはお金が掛かるし、マンガやゲームもすぐ飽きる。そんなときには、ちょっとエッチな小説はいかがですか?

▼気が付いたらハマってる・・・そんな大人の小説が盛りたくさん▼

ちょっと大人のケータイ小説