挿入・腰の振り方を練習したい!

挿入・腰の振り方を練習したい!

セックスは実践だ!とよく言われますが、下手くそなセックスの練習のためだけに付き合ってくれるような心優しい女性はいません。風俗嬢に相手をお願いするという手もありますが、練習のために何万もの出費はキツイですし、何よりド下手なままで女性の前に立つのは男のプライドが・・・。

やはり練習は一人で黙々と行うもの、ということで、相手がいなくても簡単に挿入と腰の振り方が体でわかる方法を伝授いたしましょう。何となくやり方がわかってから、第2ステップとして風俗嬢にお願いしてみると良いですね。

一人でも挿入・腰の振り方が練習する方法

一人で練習するとなると、当然人以外の何かを相手にする必要があります。人の代用として「布団やクッション」を用意しましょう。夏であればタオルケット、冬であればクッションあたりがおすすめです。どちらもない場合は枕やバスタオルでも良いですよ。

羽毛布団など柔らかいものは沈んでしまい安定しないため、固めのものを探してください。

これで一体何をするかというと、大きいものは丸めて、クッション類は2つ折りにして縛り、間にオナホールを挟むのです。要は先ほど用意したものを女性の身体の代わりとして使うということです。用意したものにまたがって正常位、後ろ部分に挟み直せばバックと基本的な体位なら全て練習することができますよ。

オトナclub ~男女のエッチな本音コラム~