モテる男は挿入後こんな行動をしている!

モテる男は挿入後こんな行動をしている!

セックスのときに女性がストレスに感じることワースト3の中に入るのが「挿入するときの痛み」。普段縮んでいる小さな穴に、それ以上の体積のペニスが押し込められるわけですから、それは多かれ少なかれ痛みが走るに決まっています。

でもそれをしょうがない、当然のことと思って女性に我慢させるか、それとも気遣ってあげられるかでモテ男とモテない男の差が出てきます。同じ痛みでも、気遣いでそれを緩和させてあげることは十分可能。

では、挿入後一体どんな行動をとれば女性がこの男やるわね、と思ってくれるのでしょうか?

モテる男は挿入後一時停止している!

挿入時の痛みの原因って、大体は膣の入り口がギチギチに伸ばされることによる痛みと、中に入った後の圧迫感の2種類があります。

入り口が痛い原因は、十分に濡れていないことや濡れても粘度が低いこと(愛液がサラサラしているなど)が多いので、ローションなどを使うことで簡単に対応することができます。

ただ一方で、中に入った後の痛みは、膣とペニスの大きさに差があるなどどうしようもない痛みなので、緩和させることが少し難しいです。こんなときの対処法は、女性が大丈夫、と落ち着くまで動かないことです。

中には動いてしまったほうが早く気持ちよくなれるという女性もいるのですが、そうしてしまうと女性は思いやりがない男だと勘違いしてしまう可能性があるので(笑)挿入したら一旦「一時停止する」のが無難で好印象です。

一時停止するだけでも女性は一息つけるので楽になりますが、その時間にぎゅっと抱きしめてあげたり、痛い?大丈夫?と声を掛けてあげると最高のモテ男になれます。痛み自体を止めてあげることはできなくても、思いやりがちゃんと言動に出せるだけで女性は十分なのです。

オトナclub ~男女のエッチな本音コラム~