セックス中の騎乗位はイキやすいの?

セックス中の騎乗位はイキやすいの?

セックス中の体位は種類がありすぎて、どの体位にしたらお互いが気持ち良くなるのか分からない時もありますよね。

体位の中で騎乗位は、女性の体重が掛かる分、膣の奥深くまで刺激することができ女性はイキやすくなると言われています。男側も、根元まで包まれると満足感と快感がMAXになります。

動きが複雑なため苦手な人もいるかもしれませんが、セックスを楽しむ為には騎乗位のやり方を覚えていきましょう。

騎乗位にチャレンジ!

騎乗位の仕方ですが、正常位の状態から男性が女性を起こして座る位置を変えてから騎乗位をする流れがいいでしょう。騎乗位で正座体勢の時、女性に男性の膝に座ってもらいます。その状態で男性はピストン運動をします。

その時に手のひらで女性のお腹をおおうようにするといいです。

次にヤンキー座り体勢の騎乗位もあります。足の裏を布団につけた体勢で男性が上下の動きをすることです。これをすることによりピストン運動が激しくでき、ペニスが奥深くまで入るのでお互いに気持ち良さが増します。

また、下にいる男性は膣からペニスが動いているところも見ることができるので男性の視覚的興奮は増します。その姿を見ることで女性も興奮すると言われています。

騎乗位は女性に動いてもらうこともできるので、ところどころお願いしてみても良いでしょう。しかし、女性は動くのに慣れていないのですぐに体力が尽きてしまいます。

女性が腰を動かすのに疲れた場合は、ペニスを膣に挿入したままの状態で男性が女性の乳首を舐めたり、指で刺激するのもいいですよね。

普段使われない筋肉を使うことで筋肉痛になったりする人もいますが、いつもと違う体位を使うことで女性の新たな一面が垣間見えるかもしれませんよ。

オトナclub ~男女のエッチな本音コラム~