テクに自信がない男でもイカせられる?

テクに自信がない男でもイカせられる?

女性を感じさせるには、単に上半身や下半身の攻め方が上手であればいいというわけではなく、誘い方や雰囲気の作り方、会話の仕方も大事です。女性は心でセックスをするとも言われますからね。

しかし「イカせる」となると話は変わり、上半身や下半身への攻め方やテクニックがものを言います。もちろん雰囲気なども大切ですが、イカせたいなら物理的な知識とテクニックが必要です。

とはいえテクあり男もテクなし男も、イカせたい!という思いの強さは同じ。実は経験が少なくても、どう攻めたらいいか分からなくても、女性をイカせる方法があるんです。それは「アダルトグッズを使う」こと!

とはいえ、アダルトグッズを使われるのを恥ずかしい、抵抗感があるという女性も多いです。上手にセックスにグッズを取り入れる方法も見ていきましょう。

アダルトグッズの取り入れ方・使い方

イカせたいときに使う定番のアダルトグッズは、やはり電マやバイブ、ローターといった振動系アイテムでしょう。これらを使えば、クリトリスでイカせることはかなり簡単なことです。

それでも中(膣)でイカせるとなるとテクニックが必要ですが、自分のペニスを使う方法とは違い腰の振り方に自信がなくても手の動きのみで気持ちよくさせることができるので、やはり気軽度と成功率が違います。

クリトリスでイカせる場合は、ただ振動しているグッズを当てるだけです。余裕があれば円を描くように回してあげるともっとイキやすくなります。膣の場合は、中の刺激だけではイキにくいのでクリトリスを同時に刺激できるような形状になっているバイブをおすすめします。

また、ちょっと変わったアダルトグッズでは、クンニの動きが再現できるものもあります。こちらはクンニに自信がない男がぜひ取り入れたいグッズです。

ただ、グッズ初心者男女の場合は、定番の振動系アイテムから始めたほうが良いですね。電マやバイブ、ローターなどは女性も存在を知っていたり一目見たことがあるという人が多いですし、デザインも可愛いものが多いです。

そして取り入れるときに「もっと〇〇の可愛いところが見たい」と言えば、恥ずかしいながらもOKを出してくれること間違いなしです。

エッチな気分になりたい・・・そんな夜は。

男性も女性も、忙しくて現実逃避したくなる夜がある。遊びや飲みに出かけるのはお金が掛かるし、マンガやゲームもすぐ飽きる。そんなときには、ちょっとエッチな小説はいかがですか?

▼気が付いたらハマってる・・・そんな大人の小説が盛りたくさん▼

ちょっと大人のケータイ小説