セックスが終わった後も雰囲気を壊さない為に

セックスが終わった後も雰囲気を壊さない為に

男性は射精してしまうと賢者タイムに入ってしまう場合があります。
冷たくするつもりはないけど、さっさと後始末をして寝てしまいたい・・・

これが本音だったりします。

しかし、モテる男はここで本能のままに行動しては女性が悲しくなったり怒ったりすることを知っています。

話をするの正直もかったるい。そんな時、モテる男はどうしてるのでしょうか。

腕枕で静かに抱きしめる

セックスの後、タバコを吸う・すぐに寝るなどは女性が怒るパターンですよね。

でもこれ、本音はタバコを吸うから怒ってるのでもなければ寝るから怒ってるのでもありません。

心が満足していないから怒っているのです。心が満足していれば「疲れてるんだね。ゆっくり寝かせてあげよう」くらい女性だって思います。

セックスが終わった後、軽くキスしたり抱きしめたりは最低限でもしたほうが好印象です。

その後、女性のほうを先に拭いてあげたりしてから自分の処理をします。
きちんと相手に終わった後にも愛情表現をしてあげれば良いのです。

このワンクッションを飛ばして別の行動をとるから不満が募るのです。

そしてここからが本番です。
ある程度の準備が終わったら、自分のほうに引き寄せて腕枕をします。

その状態で後ろから抱きしめたり、向かい合って抱きしめたりしましょう。軽くで構いません。
少しだけ頭を撫でたり、軽く頬に触れても良いでしょう。

ほんの数秒で大丈夫。あとは目をつぶって軽く抱きしめていれば、気遣いも言葉もいりません。

こうすることで特に会話なんかなくても女性は落ち着きます。

終わったからと女性を見ていない態度が不安にさせるのです。
特に上手くモテ雰囲気なんか作れなくても、離れたくない、触れていたいという表現をして安心させてあげれば良いのです。

安心さえしてしまえば、案外、女性も飲み物が飲みたかったり、他のことがしたくなったりするものです。

そのまま男性が寝てしまっても「大切にされている」と感じてさえいれば、不機嫌にならず、起こさないようにそっとベットを抜け出して、スキンケアや自分のやりたいことをやっていたりするもんですよ。

オトナclub ~男女のエッチな本音コラム~