女性の「イク」には3種類ある!?

女性の「イク」には3種類ある!?

女性をイカせたいと思い、努力と研究を重ねている男性は多くいます。

男性は女性をイカせることに喜びを感じる人もいるようですが、女性は男性と違い射精などのわかりやすい現象がありません。
その為か何度もイケると言われています。

しかし誰しもが何度もイケるわけではありません。それは単純な体質もありますが、開発具合と「何イキしたか」によります。

実は女性には3種類のイクポイントがあるのです。中イキくらいは聞いたことがあるでしょうか。

何イキがあり、どれが1番気持ち良いのか見ていきましょう。

クリトリス、Gスポット、ボルチオ

まず1番簡単で比較的多くの女性が簡単にイク事ができるポイント。それがクリトリスです。
詳しい愛撫の仕方は別記事で解説するので割愛します。

女性をイカせたことのある男性の多くも、おそらくこの外イキとも言われる「クリイキ」の事だと思います。
クリイキを何度も連続でするのは難しいです。男性が射精後にペニスを触られたくないのと同じような感覚です。
敏感になっているのでそのまま刺激を続けられる事に耐えられない女性が多いようです。

次にGスポット。
ここを刺激すると潮を吹く女性もいます。潮=イクではありませんのでご注意を。

多くの「中イキ」と思われている症状はこのGスポットでイった時の事をさしています。
クリイキは比較的オーガズムがすぐに去ってしまうのに比べ、Gイキはイってもさらに刺激されることで何度もイケます。
開発度合いによりますが。クリイキよりも更に気持ち良くなることが出来ます。

最後にボルチオ。
これは中イキできる女性の中でもボルチオイキが出来る女性は少数です。
それはGイキできれば十分気持ちが良いのと「中イキ」としてひとくくりにされていて違いを知らない女性もいるからと思われます。

ボルチオは子宮口の付近をさしますので「中イキ」です。開発は大変で涙ぐましい努力が必要となります。
Gスポットでイケない女性がボルチオではイケるということもありえません。
まずはGスポットでイケるようになる必要があります。

味わうと女性は表情や声を気にする余裕がなくなる程の快感を得ます。クリやGスポットの比じゃありません。連続イキも可能です。
開発に成功すれば、女性の獣のような姿が見れるかもしれません。

オトナclub ~男女のエッチな本音コラム~