騎乗位での男の動き方は?グラインド編

騎乗位での男の動き方は?グラインド編

騎乗位は男にとって視覚的にも楽しめる体位です。
が、これを男が休める体位だと勘違いしている人はいませんか?

そんな態度では楽をしようとしていると思われて女性にがっかりされてしまいます。
え?セックスはお互いが求め合う物でしょ?なんて思っている人は考え直しましょう。

セックスというのはどうしても女性の方がリスクが大きい行為です。楽して気持ち良くなろうなんて態度が見えては女性のテンションはガタ落ち必須です。

では、実際に騎乗位の時、男性はどのように動けば良いのでしょうか?

今回は女性がグラインドの動きをしている場合の男の動き方を解説します。

腰やお尻を掴む+他の所も愛撫

正常位でもお伝えしていますが、騎乗位でも挿入後しばらくは動かずペニスと膣をなじませます。

女性が自分でペニスを挿入する姿に興奮するかもしれませんが、軽く腰に手をあててサポートしましょう。

気を付けるべきはあくまでもゆっくり、という点。挿入も動かし始めるのもゆっくりです。

早い方が気持ち良いかもしれませんが、せっかく女性が自分で気持ちイイポイントに当てれる体位です。じっくりペニスを味わってもらいましょう。

前後にグラインドし始めたらお尻を掴みます。女性の補助をするつもりで一緒にスイングさせましょう。

そして出来るなら自分の腰も前後に振ります。そうすることで女性の勢いが弱くなっても気持ち良くなることが出来ます。

もう一つ忘れないでほしいのが女性への手での愛撫です。
ピストン運動の時より女性に触りやすいのでグラインドの時にするのがおススメです。

乳首を触ったり、クリトリスを弄ったり。
激しくする必要もソレでイカせる必要もありません。感度が少しでも上がるようサポートする、という気持ちで優しく愛撫してください。

膣でペニスを感じながらクリトリスも弄られると気持ち良い女性は多いです。

オトナclub ~男女のエッチな本音コラム~